SkyPDF 7 for MAGIC お問い合わせ

概要 詳細 動作環境 サポート/保守 価格/ご購入方法 バージョンアップ/アップグレード お問い合わせ 評価版

よくあるお問い合わせ

ライセンスに関するお問い合わせ

質問 SkyPDF Terminal Server 7 for MAGIC にはCCU(同時接続数)ライセンスが存在しないのですが。

回答

SkyPDF Terminal Server 7 for MAGIC には過去のバージョンに存在していたCCUライセンスは存在しません。
ユーザ数ライセンスかデバイス数ライセンスをご検討ください。CCU:同時接続数
ユーザ数:SkyPDF Terminal Server 7 for MAGIC がインストールされたサーバーに接続するユーザの総数
デバイス数:SkyPDF Terminal Server 7 for MAGIC がインストールされたサーバーに接続するデバイスの総数
質問 SkyPDF ServerMT 7 for MAGIC 100ユーザ版のユーザ数を分割して複数台のサーバーにインストールすることはできますか。
回答 いいえ。できません。
たとえば、50ユーザずつ2台のサーバーへインストールして利用することはできません。
質問 SkyPDF ServerMT 7 for MAGIC 100ユーザ版を複数購入し、ユーザ数を加算して利用することはできますか。
回答 いいえ。できません。
ユーザ数が100ユーザを超える場合は、Coreライセンスをご購入ください。
100ユーザ版を複数購入してユーザ数を満たして利用することはできません。例:100ユーザ版を5本購入し、500ユーザで利用することはできません。
質問 SkyPDF ServerMT 7 for MAGIC や SkyPDF Server 7 for MAGICRIA のCore数は、どのように算出するのですか。
回答 物理サーバーの場合は、実装しているCPUのCore数の合計です。(スレッド数ではありません。)
仮想サーバーの場合は、仮想サーバーに割り当てられている仮想プロセッサ(vCPU)の数です。
Paas.Iaasなどのクラウド環境では、その環境が物理サーバーか仮想サーバーかにより、上記のどちらかになります。
質問 SkyPDF ServerMT 7 for MAGIC や SkyPDF Server 7 for MAGICRIA のCoreライセンスは1Core分を購入できますか。
回答 Coreライセンスの最小は2Coreとなります。1Coreのサーバーで利用する場合は2Coreをご購入ください。
また、Coreライセンスは2Core単位の販売となります。
搭載されているCPUの合計Core数を2の倍数に切り上げてライセンス数を算出してください。例:5Core搭載のサーバーの場合、6Coreライセンスをご購入ください。
質問 SkyPDFシリーズをクラウドサービス(SaaSやASPなどによる第三者へのサービス提供)で利用することはできますか。
回答 いいえ。できません。
通常のライセンスではご利用できません。ご利用をご検討の場合は弊社営業部までお問い合わせください。
質問 SkyPDF Terminal Server 7 および Terminal Server Pro for MAGIC をMagic Enterprise ServerやMAGICRIA Serverに組み込んで利用することはできますか。
回答 いいえ。できません。
SkyPDF Terminal Server 7 for MAGIC および SkyPDF Terminal Server Pro 7 for MAGIC は、ターミナルサービスのクライアントから利用するライセンスであり、MAGICRIA ServerやMagic Enterprise Serverと組み合わせて利用できるライセンスではありません。
質問 SkyPDF Server 7 for MAGICRIA のライセンス数を利用したユーザ数分で購入することはできますか。
回答 価格表に掲載されているユーザ数、NamedUsers数でご購入ください。
たとえば、8ユーザでご利用の場合、10Nameduserをご購入ください。
質問 SkyPDF Terminal Server 7 for MAGIC や SkyPDF Terminal Server Pro 7 for MAGIC のライセンス数を利用したいユーザ数もしくはデバイス数分で購入することはできますか。
回答 申し訳ございません。10ユーザもしくは10デバイスの倍数でご購入ください。
質問 Terminal Serviceで接続していても SkyPDF Terminal Server 7 for MAGIC や SkyPDF Terminal Server Pro 7 for MAGIC を利用するデバイスもしくはユーザ数のみでよいですか。(Terminal Serviceへ接続してもSkyPDFを利用しない分は購入しないくてもよいか。)
回答 いいえ。
Terminal Serviceへ接続する端末はSkyPDFの利用の有無に関係なくご購入ください。
ただし、Terminal Serverが分かれており、SkyPDFがインストールされていないことかつ、端末により接続先のTerminal Serverが固定されていてSkyPDFを利用できないように設定されている場合はこの限りではありません。
質問 SkyPDF 7 for MAGIC シリーズのライセンスをダウングレードして、SkyPDF 2016A for MAGIC シリーズ等旧バージョンを利用することはできますか。
回答 ダウングレード権はございません。旧バージョンのご利用いただくことはできません。
SkyPDF 7 for MAGIC シリーズの評価版は 評価版のダウンロード よりダウンロードが可能です。
旧バージョンにしかない機能をご希望で、SkyPDF 7 for MAGIC シリーズがご要望に合わない場合は、
弊社までお問い合わせください。
質問 SkyPDF 7 for MAGICRIA のCCU(同時接続)ライセンスやNamedUserライセンスでユーザー数が増えた場合は追加で購入することでライセンスを増やすことはできますか。
回答 はい。できます。
ただし、ライセンス数を加算していただくことになります。(ライセンス数の差額でご購入はできません。)

 

ソフトウェアに関するお問い合わせ

質問 SDKがCoreライセンスのみ添付とのことですが、Coreライセンス以外の製品は購入、利用することは可能ですか。
回答 SDKをご利用の場合はCoreライセンスをご購入ください。SDKの別売は行っておりません。
質問 SDKとは何ですか。またSDKがないとPDFは生成できないのでしょうか。
回答 SDKはSkyPDF Pro MT Driverのプロパティーを操作するためのものです。ただし、Magicからのご利用はできません。
SDKの詳しい機能ついては弊社までお問い合わせください。
PDFの生成はSkyPDF Pro MT Driverが行いますので、SDKがなくてもPDFの生成は行えます。

※PDFファイルにパスワードを付ける機能について
SkyPDF ServerMT 2016A for MAGIC および SkyPDF Server 2016A for MAGI CのCoreライセンスに付属していたSDKでは利用できましたが、
本バージョンのSDKでは利用できません。

質問 Windows 2000、WindowsServer 2003、Windows XP、Windows Vistaに対応しておりますか。
回答 対応しておりません。
対応OSやその他の詳細な情報は評価版に含まれるドキュメントでご確認ください。
質問 SkyPDF Standard 7 for MAGIC もしくは、SkyPDF Professional 7 for MAGIC をWindows Server 系のOSへインストールすることはできますか。
回答 いいえ。できません。
インストールできるOSはWindows 7、Windows 8.1、Windows 10のみです。
質問 MAGICRIA ServerやMagic Enterprise Serverとの組み合わせで外字をPDFに出力することはできますか。
回答 いいえ。できません。
(外字をお取扱いになる場合は、ご購入前に弊社までお問い合わせください。)
質問 プリンタのプロパティをMagicのタスクから設定することはできますか。
回答 用紙サイズ、向きについてはMagicのタスクから設定してPDFを生成することはできます。
それ以外のPDFのプロパティのうち幾つかは、SkyPDF Pro Driverの設定でプロパティに反映させることはできます。
ただしこれらの値をMagicから動的に変更することはできません(*)。
なおMAGICRIA ServerやMagic Enterprise Serverと組み合わせて利用する場合、Magicエンジンの実行アカウントの
ユーザプロファイルのSkyPDF Pro MT Driverプロパティを設定してください。

(*)PDFのプロパティをMagicから設定や変更をしたい場合は、別製品で対応が可能です。弊社営業までお問い合わせください。

質問 SkyPDFを共有プリンタとして利用できますか。
回答 いいえ。できません。
共有プリンタの設定を行うと正常にPDFが生成されなくなります。
質問 MAGICRIA ServerのオフラインアプリケーションからPDFを生成することはできますか。
回答 アプリケーションがオフライン状態にある場合、サーバー側で印刷処理(バッチタスク)を実行できないため、
PDFを生成することはできません。
質問 Magicのフォームコントロールの再現性についての制限事項。
回答 ・GIF形式イメージを利用した場合、背景色が正しく表示されません。他の形式をご利用ください。
・文字フォントのボールド(強調)を利用した場合、Magicのフォームで表示されるほどボールドされません。
(通常のフォントとほとんど変わりがありません)
質問 SkyPDF Terminal Sever 7 for MAGIC SkyPDF Terminal Sever Pro 7 for MAGIC の制限事項。
回答 SkyPDF Standard 7 for MAGIC / SkyPDF Professinal 7 for MAGIC がインストールされた端末からリモートデスクトップや公開アプリケーション等で SkyPDF Terminal Server 7 for MAGIC/ SkyPDF Terminal Server Pro 7 for MAGIC をインストールしたサーバーに接続した場合は正常に動作しません。
質問 Magic V9Plus /Magic V9 /Magic V8/Magic V7には対応しないのでしょうか。
回答 Magicバージョンの対応OSがSkyPDF 7 シリーズ対応OSと一致しないため動作保障外とさせていただきます。
質問 SkyPDFに添付されているSkyPDF Utility(変換ユーティリティー)をMagicの内部から利用し、MagicのプログラムでPDFのファイルの結合はできますか。
回答 いいえ。できません。
質問 PDFにMagicのプログラムから動的にパスワードをつけることは可能ですか?
回答 できません。
生成したPDFファイルに対しMagicからパスワードを付けることは可能です。別製品(SkyPDF ToolsSDKIII)が必要になります。

※SkyPDF ServerMT 2016A for MAGICおよびSkyPDF Server 2016A for MAGICのCoreライセンスに付属していたSDKでは利用できましたが、
本バージョンのSDKでは利用できません。

その他のお問い合わせに関しましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

※ご購入後のSkyPDF for MAGICシリーズに関するご質問・トラブル等のお問合せに対するご回答は、別途保守契約が必要となります。

PAGETOP